オクラの花が咲いた!と思ったら落ちるのも早い!実がなり始めました。

みんとです。

6月に種を蒔いたオクラの花が咲きました。そして実がなり始めています。

今日はその様子です♪


オクラの種まきから花が咲くまでの経緯

オクラの種から育てました。種と土はホームセンターで購入。

6月中旬に オクラの種を蒔いて 室内に置いていました。

プラスチックの入れ物の底に穴を開けて、ポット替わりにしました。どの程度発芽するのか、などがわからなかったので、とりあえずプラスチックの容器に蒔き、発芽したら、植え替えようと思ったのです。

使用した土は こちらの野菜の培養土です。

種を蒔いてから 3日後に発芽。芽が出た際の様子です。多分・・・蒔いた種は全て発芽したかと思います。

6日後にはすくすく育ってこのような状態に。

ちょっと密になりすぎた・・・ 😉

その後、苗が段々伸びてきたので、何本かの苗を2、3本ずつポリポットに植え替え、外の日に当たる場所に置きました。

オクラの苗の植え替え直後はちょっと元気がなくなり、夜には苗がしな~っとなってしまいました。

そしてその内の数本がそのまま枯れてしまいました。

植え替え方が悪かったのか、タイミングが悪かったのか・・・と心配になりましたが、残りの苗は元気がないままでも 日中陽に当たる場所に置き、水をやっていたらいつの間にか元気になってきました。良かった~♪っと一安心。

後から知った・・・オクラは植え替えに弱いのだそうです・・・

ポリポットに植え替えるのであれば最初からポリポットに種を蒔いた方が良かったってことでした。

まあ、初めての栽培なので、色々試行錯誤しながらやっていきたいと思います・・・

そのまま毎日少しずつ大きくなり、葉が大きくなってきて、ポリポットでは限界・・・もっと大きな鉢やプランターにまた植え替えなければ・・・と思っていたら・・・

オクラの花が咲きました!

オクラの花は薄黄色のきれいな花です。

しばらく花の鑑賞を楽しめるかな~と思っていたら、咲いたと思ったら、次に見ると花が閉じかけていたり、花が閉じていたり、花が落ちていたり・・・と

オクラの花は花が咲く時間帯が短く、咲いている期間も短く、落ちるのも早い・・・あっという間に見えなくなってしまいました。

オクラの種を蒔いてから花が咲くまでの期間は
種を蒔いたのが6月の中旬、花が咲いたのは8月の中旬、種を蒔いてから約2か月間で花が咲きました。

オクラの実がなり始めました。

その後は6号サイズの鉢にそのまま植え替えました。

植え替え後はまた元気がなくなってしまうのか心配でしたが・・・

元気です!

順調に実もなっています。

うすぐ収獲できそうです・・・!

楽しみです♪

以上、オクラの花が咲いた!そして実がなった様子についてでした。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする