主婦みんとが小さな挑戦、お買い物レビューなど日々を楽しむ為に綴っていくブログです

もち麦とは?外国産やβグルカン含有量など製品購入時の注意点

 

みんとです・・・!

 

約2週間前に注文して 入荷待ちだった もち麦・・・先日やっと到着しました・・・♪
mochimugi1.jpg
(このもち麦はこちらです→スーパー もち麦 500g

 

もう そろそろ 売り切れ期間も終わったかな・・・? と思ったのですが 甘かった〜 😉
まだ  店舗によっては 売り切れ中となっているところが 多々あるようです・・・

 

今回 お試しで 何気なく 手頃なものを購入しましたが もち麦には 色々な製品があるようです。

 

どれがどう違うのか、見ていてもわかりづらいです。

 

もち麦は なぜ人気なのか? また 購入の際の注意点 など 気づいたことを まとめてみました。

スポンサーリンク

 

 

そもそも

もち麦 とは・・!?

 

もち麦は 大麦の一種で
もち性のある(粘り気のある)大麦のこと です。

白米の場合
通常の白米(うるち性) と もち米(もち性) があるように

大麦にも
通常の大麦(うるち性の) と もちもちした もち性の大麦 があるのだそうです。

(※もち性・・・粘り気が強いもの)

 

もち麦の 多くは外国産
国内での 生産数は少なく、

また 同じ もち麦であっても 品種や 栽培の方法によって 栄養素の量や味、歯ごたえに違いがあるようです。

 

もち麦の特徴 は 白米や玄米に比べ 食物繊維豊富に含む性質で
その含有量は 玄米の約3倍、白米の約20倍! だそうです。

 

 

中でも βグルカン(水溶性食物繊維)という物質を 多く含みますが、

βグルカンには
糖質の吸収を抑える
血糖値の上昇を抑える
血中コレステロールを低下させる
整腸作用

等、様々な効果があることがわかっているのだそうです・・・!

 

お米は毎日食べるものなので、この効果は 嬉しいですね・・・♪

 

このため もち麦が ダイエットや美容、健康などに効果的な食材として 注目されているようです。

 

もち麦の 健康効果は βグルカンにあるようですが、各製品の品質によって βグルカンの量は 若干違っているようです。

 

食物繊維が〜g と書いてあったり βグルカンが〜g と書いてあったりバラバラです。

 

 

もち麦の製品を選ぶ際は!

 

βグルカンの含有量 と、
国産と表示があっても外国産かもしれない ので 各商品の説明や表示に注意が必要 のようです!
(国産・国内産について)

 

今回購入した もち麦↓

βグルガン含有量は 8.23%(通常の大麦3.57%の2倍以上)とのこと
(楽天のショップで500g 600円で購入、カナダ産)

 

手頃な量500g
国産のもち麦

商品説明のページに「β-グルカンという食物繊維は白米に比べ20倍以上!」
「特に最近注目を浴びている食物繊維を8.5%も含んでいます。これは精白米の17倍以上、」との表示があります。

 

以上 もち麦購入時の注意点等について でした。

 

スポンサーリンク

 










関連記事

コメントは利用できません。