主婦みんとが小さな挑戦、お買い物レビューなど日々を楽しむ為に綴っていくブログです

1日に必要なたんぱく質の摂取量目安とたんぱく質の多い食品・ヘルシーで高たんぱく食品は?

 

みんとです・・・!

 

先日から 爪や髪の健康が気になり、タンパク質不足 その他栄養素不足が気になって 時々 プロテインを飲んでいます。

 

忙しい朝とか、お昼にちょっとタンパク質が足りないな・・・と思う時等に飲んでいるのですが・・・

 

 

・・・ タンパク質の 過剰摂取は 肝臓や腎臓に負担がかかるのだ ということもあり とりすぎてもいけないのだそうで・・・  😐 そのことが気になっていました・・・!

 

 

ここで 一旦 1日に必要なタンパク質の量 や 普段食べている食品に含まれるタンパク質の量 等 を まとめました。

 

スポンサーリンク

 


タンパク質の特徴

タンパク質の働き ・・・  血液、筋肉、内臓、爪や髪の毛等 を作ったり 免疫力を高める、体のむくみを取る、等の働きがある

タンパク質は不足すると  爪や髪が もろくなる肌荒れ疲れやすくなる 等弊害が出てくる

 

 

タンパク質の過剰摂取は 肝臓や腎臓に負担がかかるとは・・・

肝臓には タンパク質代謝という働きがあり、タンパク質を体内で利用できる成分に分解して体内に送る という働きがあり、タンパク質を過剰に摂取すると

その分解処理量が増える為、負担がかかるのだそうです。

 

 

タンパク質は 動物性タンパク質植物性タンパク質があり

動物性タンパク質は 植物性タンパク質に比べ 動物性たんぱく質の方が 体内で利用される率が高い が 動物性タンパク質は 脂質やコレステロールが多く含まれている ので注意が必要

植物性タンパク質は 動物性たんぱく質に比べ利用率が低い為、植物性タンパク質だけでは 栄養が十分に取れない場合もある

 

・・・偏りがないようにすることが重要のようです・・・

 


 

1日に必要なタンパク質の量

 

 

タンパク質の1日の摂取目安(推奨量)は

男性は 60g(18歳~) 女性は50g(18歳~)です。(※日本人の食事摂取基準(2015年版)より)

 

タンパク質を多く含む食品は 肉、魚、大豆、卵、練り製品、乳製品 

 

身近な食品に含まれるタンパク質の量を調べてみました。

 

 

・・・表にしました・・・

               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ものによっては おおよそのg、カロリーとなっています。

※ヘルシーで タンパク質を多く含む食品は 薄緑色・薄黄色に塗られている食品です。

 

中でも サバ缶 は1缶 で タンパク質が 約29g(女性の場合 1日の約半分以上)が取れ、青魚で ヘルシーです・・・!

 

 


 

以上、1日に必要なタンパク質の摂取量目安 と たんぱく質の多い食べ物について でした。

 

 

スポンサーリンク










関連記事

コメントは利用できません。