主婦みんとが小さな挑戦、お買い物レビューなど日々を楽しむ為に綴っていくブログです

スーパー豆苗の根を水につけて10日間後の収穫の様子と再生2回目(1週間)の結果

みんとです・・・!

 

以前 豆苗の根を 水につけて再生させる観察記録 について書きましたが、(こちら

 

その時の収穫の様子と

 

さらに その根をまた利用して 再生(2回目)させてみた時の 結果について です・・・!

 

スポンサーリンク


 

前回 スーパーで購入した 豆苗の根を 10日間水につけて再生させました。(こちらの記事 です)

10日目に 収穫したものはこちらです。(再生1回目の量)

 

この時の豆苗の細さ

最初に購入した時よりは ちょっと細くて柔らかい食感でした。

 

 

そして 収穫後の根 をよーく見てみると・・

腐ってます・・・!

 

この部分を取り去って水でよく洗い、また水につけました。

 

 

 

 

 

これで

1回目の再生の時と同様

毎日水を取り替えた。 

水を取り替える時、容器をさらっとですが洗い流して清潔にした。

さらに 根の腐りそうな部分に 注意して 怪しい部分は 見つけたら その都度取り除く その時 根もさらっと水で流す 等して

 

 

一週間やってみた結果・・・

 

 

このようにまた 育ちました・・・!!

 

 

しかし ここで また よーく見てみると 根がバッチリ腐っていた為 終了しました・・・

 

 

収穫量は   (再生2回目 1週間後の収穫量)

・・・寂しい量でした・・・ 😉

 

 

細さは

かなり細いものもあり

 

全体的に 1回目の再生の時より さらに細くなっているようです。

※1回目の再生時

 

 

ということで・・・

 

2回目も 再生可能は可能ですが

収穫量が少ない、豆が腐りやすい・・・という結果でした。

※もっと水をこまめに取り換える、根をよく洗う等 気をつければ うまくいくのかもしれないです。

 

以上 豆苗の再生後(1回目、2回目)の収穫の様子 についてでした。

 

スポンサーリンク

 










関連記事

コメントは利用できません。