主婦みんとが小さな挑戦、お買い物レビューなど日々を楽しむ為に綴っていくブログです

しょうがは食べ方によっては体を冷やす・体を温めるには温める又は乾燥させるのが良いそうです

 

 

みんとです・・・!

 

体が 冷えている気がしています・・・

 

一時期 本で読み、実践したけど やめてしまった しょうが紅茶 を始めることにしました!

 


「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法(Amazon.co.jpアソシエイト)

 

 

早速・・・しょうがの粉末を 注文しました。

金時 しょうが 粉末 100% 100g

 

 

そして・・・

以前・・・ 確か しょうがを生で食べると 体を冷やしてしまう ので 体を温めたいなら 温かくして食べないと意味がない と聞いたことがありました・・・その理由が なんだったか 調べてみたところ・・・

 

生のしょうがに 含まれる ジンゲロール という成分は・・・ 血流を良くして 指先足先を ぽかぽかにする効果がある、しかし この時、元々内部にあった 熱を 末端に移動させる為、 末端は一時温まっても 内部が冷えてしまうのだそうです。

 

しかし 生のしょうがを温めると(又は乾燥させると) ジンゲロール の一部が ショウガオール という物質に変わり、 ショウガオール には胃を刺激して 体の内部か ら 直接熱を生み出す働きがある為、  体の内部から 体を温めることができる

ということなのでした。

スポンサーリンク

 










関連記事

コメントは利用できません。