主婦みんとが小さな挑戦、お買い物レビューなど日々を楽しむ為に綴っていくブログです

プラバン作り方・練習(円形・パステルで着色)②方向に沿って作成

 

こんばんは・・・みんとです・・・!

 

現在 プラバン作りを 色々と 試しているところです・・・♪ なかなか 全てが うまくいかないもので 失敗もありますが・・・何だか これは楽しいです・・・♪

 

今日は 前回 の続きとして 再度 プラバン作り(円形、パステルで着色した場合)についての 行程や 注意点を まとめました・・・!

 

スポンサーリンク

 

 

プラバン作りの材料(今回の場合)

 

・プラバン
・工作板
・コンパス
・はさみ
・穴あけパンチ
・パステル
・紙やすり(400番を使用)
・クッキングシート(プラバンを焼く時に敷く)
・はし
・分厚い本
・コーティングするもの(水性ニス・マニキュアトップコート・レジン液)

 

作り方の流れ

 

・プラバンをカットする、穴を開ける
・プラバンにやすりをかける、洗って乾かす
・パステルで色を付ける
・オーブンレンジで 縮まるまで焼く(クッキングシートを敷いて 210度で1分~1分30秒位?))
・焼きあがったら すぐ、分厚い本に挟んで プラバンが 平になるようにする
・ニスなどで コーティングする

前回 ・・・円形に穴を開けた プラバンを4枚作ったら 穴の位置が ずれてしまい プラバンには 方向がある というのが わかりました、今回は 同じ方向に開けて 作ってみました

 

 

プラバン(100円ショップで購入)の このとおりの向きで

ncm_2577

 

 

半径約2センチの 円形プラバンを 8枚作りました

ncm_2580

上の左は 穴開け 失敗・・・右は確か 上部に穴 だったかと・・・
中断は 上部に穴
下段は 右に穴を開けました

 

 

やすり(400番)をかけて・・・

ncm_2599
水で洗って乾かしたら パステル(ピンク、オレンジ、黄色)で色をつけました。

ncm_2606

 

 

オーブンレンジ(210度)で完全に 縮まるまで焼いたもの

ncm_2618

本に挟む時に 急いで挟み、重なってしまい・・一部 へこんでいるものも あります
今回、小さく作ったので 画像では わかりづらいですが・・・上に 縦長に楕円形に なる ようです。

 

 

そして水性ニスをスプレーしました、スプレーした直後の為かなり つやつやしていますが、

ncm_2629

 

 

乾くと このような感じで・・・

ncm_2644

 

 

もっとつやを出したくて・・・その上から さらにレジンを塗って みました・・・!

ncm_2659

 

 

今回 作ってみて 気づいたこと・・・

プラバン円形・(パステルで色付け)を作ってみた気づいたこと、注意点②

 

・プラバンは 円形にすると 上に 縦長に楕円形になる
・一度にたくさん作ると 手に負えない・・・失敗する・・・ 😉

 

前回 わかったこと

・パステルでの 色付けは うすめでよい、直接のせないで つまようじなどで 削ってのせた方が 良かったかも・・・
焼きすぎると 気泡が出る ようです
・プラバンには 方向がある 穴を開けて 同じものを作る時は 同じ方向で作る ( 同じ方向に 穴を開ける )

 

以上 プラバンの練習 についてでした・・・!

 

スポンサーリンク

 










関連記事

コメントは利用できません。